ノミダニフィラリア☆ぽるこの独白。

こんにちは。

ぽるこです。

今、ボクは、看護師さんに、お薬をつけてもらっている。

「ブロードライン」という、新しいお薬で、

ノミ・ダニと、フィラリアと、おなかの虫の回虫・コウ虫・条虫に効くらしい。


c0245679_20081907.jpg


常にボクは、このことには真剣に取り組んできた。

蚊をつかまえるなんてワイルドなことをしないボクにとって、

蚊に刺されるのは十分ありうることだからだ。

フィラリアという虫は、ミミズを白くしたような虫で、

それがボクの心臓に入ってくるかと思うだけでぞっとする。

見たい人は、診察室にあるようだから、院長か副院長に言ってみるといいよ。


何より、フィラリアにかかってしまうと、ボクの小さな心臓にはとても大きな負担がかかり、

咳が出たり、吐いたり、グッタリしたり、突然死したりということが起きるらしい。

しかも、そんなにまれなことではない。

つまりこの薬にボクの将来がかかっていると言っても過言ではないのだ。


c0245679_20081936.jpg
ボクは、病院の受付猫として、常にきれいな体でいなければと思っていた。

そして、ノミダニ予防は毎月おこなってきた。

フィラリアの薬は、チュアブルのやつは、なかなか呑み込めなかった。

今回のたらすタイプのは、5秒ほど目を閉じていれば、終わってしまう。

ボクの毛づくろいにも影響しない場所にたらしてもらえる。

なにより、一回で、すべてが予防できる。

ボクの負担はたったの5秒。




c0245679_20081943.jpg

もしかして、看護師さんに、遊ばれているのだろうか。

た、耐えろ・・・俺・・・
c0245679_20082082.jpg
今回つかった薬は、これである。

ボクのかわいい手も一緒にうつっている。

フィラリアとノミダニ、おなかの虫、外に出なくてもうつる可能性があるものだ。

他にもフィラリアやノミダニのお薬はあるので、ぜひボクに相談してくれたまえ。



[PR]
by ramu-ah | 2016-03-23 20:40 | 診療 | Comments(0)